回答受付中の投稿

よーだ さん [ プロフィール ]
女性 /
介護士 /
九州・沖縄
質問者

何が悪かったのかわかりません

初めて投稿します。
私は自分の感情コントロールが苦手で切羽詰まるとすぐに泣いたり癇癪を起こしてしまいます。
しかし通常は問題なく対人介助を行うことはできています。
そのことは職場も理解した上で受け入れてくれています。
対人介助と事務を担当しています。
この半年は落ち着いていたのですが、今日、やってしまいました。

昼食後、私が通りかかったとき、一人の利用者様にトイレ介助を頼まれました。よく私が介助している方です。
トイレも空いていて、他にワーカーも見当たらなかったので、「では行きましょうか」と一緒に行こうとすると、今日のリーダーである年配の男性に「あなたはしなくていい、他にワーカーがたくさんいるから」と言われました。
でも、今まさにトイレに行きたい方がいて、私は介助できるのに、なぜそう言われるのかわかりませんでした。
なので「今他の方そばにいませんし、私はいつも介助してます。出来ます」というのですが、なぜか「いいから、気持ちだけ、ありがとう。」と繰り返すのです。
理由を聞いても「もう、いいから。」と、納得のいく回答が得られません。
そこで癇癪を起こしました。
「今行きたい人がいて、行ける私がいるのに、理由もなく止めるな。」とどなりました。
実際はもっと長くやり取りがあったし私も色々言いましたが。
結局リーダーは私が何をいっても反論も怒りもせず笑っていたので、
行きます、と言って何事もなく無事トイレ介助を行いました。
その後排便記録をリーダーに伝え、失礼を謝りました。
だけどなんだか気持ちの糸が切れてしまって、
「あ、もうだめだ。ここ辞めよう」
と思いました。
こんな歳になって職務中に癇癪を起こす自分は社会不適合者なのだろうと思います。
ただ、今日、癇癪を起こすに至るまでの自分の何がいけなかったのか、わからないのです。
こんな人間が介護の現場にいるのはやはり間違いなのでしょうか。
介護の仕事はとてもやりがいを感じていたのですが…
むいてないなら、諦めなければならないなと思います。
もし何かお気づきのこと、アドバイスがありましたらご教示頂けるとありがたいです。
よろしくお願い致します。

質問日時:2019年04月24日 01時26分

[ 違反報告 ]

回答数:0 - 閲覧数:106

同じカテゴリの投稿